タクシードライバー トラビス Tシャツ

”TRAVIS THE INSOMNIAC” T-shirts

タクシードライバー Tシャツ

映画タクシードライバーがテーマのTシャツです。

ベトナム帰還兵のタクシードライバー、トラヴィスのモヒカン姿のイラストと「不眠症の男トラビス」、トラヴィスが鏡の前でポーズを決めつつ言い放つ台詞「俺に言ってるのか?」を大胆かつシンプルにレイアウトしました。

タクシードライバー Tシャツ コメント
taxidriverTee

タクシードライバーとして働き始めたベトナム帰りの元海兵隊員であるトラヴィスは、不眠症で夜通しニューヨークでタクシーを流し、無味乾燥な生活や心の隙間を埋めようと社会との交流を試みますが、結局は社会と折り合いをつけることが出来ずに逆に社会へ憎悪と偏った義憤を抱き暴走してしまう。
タクシードライバーは前半の鬱屈とした何かが、後半へ向けて一気に解放される…そんな映画です。
映画後半のトラヴィスのモヒカン頭や鍛え上げた肉体や、お手製の暗器ツール(?)など妙にカッコよく、男子たるもの一瞬モヒカンにしたくなる衝動に駆られてしまったとしても無理ありません。
トラヴィスが鏡の前でポーズを決めたり、「俺に言ってんのか?」と妄想でシュミレーションするような台詞を吐いてしまうのも、見ていてちょっとやれやれとダサさとか気恥ずかしさを感じつつもその気持ちもちょっとわかってしまうところもまた魅力でもあります。
劇中では最終的にトラヴィスが反社会的行為に及ぶわけで(結果的に英雄扱いですが)、もちろん現実社会だったら共感できないところですが、日本の現実社会でも社会に拒絶された行き場のない若者が殺傷事件を起こしたりする事件があります。そういう事件のニュースを見るたびに時代や国籍は違うし、創作と現実とは別物だけど、トラヴィスみたいな心情だったのかなと思ったりします。
余談ですが、レザボアドッグスのミスターホワイトこと若き日のハーヴェイ・カイテルとか、子役時代のジョディー・フォスターが出てますね。

 

そんな孤独な男トラヴィスをモデルにしたイラストを大きめに配置、イラスト上部には「トラヴィス」「不眠症の男」下部には例の台詞「俺に言ってるのか?」をレイアウトしたストレートなデザインのTシャツに仕上げてみました。35mmでは珍しいネタ要素無しな素直なデザインですw

プリントはシルクスクリーン、Tシャツのボディはヘビロテでガンガン着まわせる5.6ozのヘビーウェイトTシャツを使用。

映画Tシャツ ”TRAVIS THE INSOMNIAC” 3800円

少数生産で在庫には限りがございますのでお品切れの際はご容赦ください。
モニタの設定などにより色味が違って見えることがございます。予めご了承ください。

映画 タクシードライバー トラビス Tシャツ 商品ページ

タクシードライバー Tシャツ

recommen04back

タクシードライバー Tシャツ

人を射る様な目つきのモヒカントラビスのイラストとシンプルなフォントを配置したストレートなデザイン。

B系だろうとユルカジだろうとミリタリー系だろうとワーク系だろうと何系のファッションにもいける感じです。

タクシードライバー Tシャツ詳細

一般的なTシャツで多く採用されている水性顔料インクでプリントされています。プリントカラーはブラックではなくダークグレーです。
熟練の職人による手刷りのシルクスクリーンプリントで細部まで綺麗な仕上がりです。
映画Tシャツ3
35mmデザインバレットのこだわりの結晶、ブランドタグも襟元、前面背面の下部に配置されています。
映画ファンが見ればにやりとする事間違いなし。

 

映画Tシャツ ”TRAVIS THE INSOMNIAC” 3800円

少数生産で在庫には限りがございますのでお品切れの際はご容赦ください。
モニタの設定などにより色味が違って見えることがございます。予めご了承ください。

映画 タクシードライバー トラビス Tシャツ 商品ページ

 

 

映画Tシャツと同じデザインのキャンバスファブリックパネルもあります。

ファブリックパネル07

”TRAVIS THE INSOMNIAC”
THEME: TAXI DRIVER

SHARE Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on Facebook