Tシャツのプリントとボディについて

■Tシャツのプリントとボディのこだわり

映画Tシャツブランド 35mm design bulletでは、デザインやアイデアだけではなく、Tシャツのボディ自体やプリントにもこだわって製作しています。
デザインやアイデアを気に入って35mmのTシャツを着てくれる方に毎日のように少しでも長く着ていただくよう、丈夫で着心地のよいTシャツに高品質で堅牢なプリントで仕上げています。

映画Tシャツプリント

■プリントのこだわり

35mmの映画Tシャツのプリントは大きく分けてシルクスクリーンプリントと染み込みプリントの2種類があります。どちらのプリントを使用するかはその都度デザインやTシャツ素材に最適なものを選んでいます。

シルクスクリーンプリントは最も一般的なTシャツのプリント技法で、職人によって手刷りでプリントされます。プリント職人は単色のインクをシルクスクリーンと言う版に乗せ、ヘラで一気に伸ばした後に加熱等でTシャツに定着させます。複数の色があるデザインの場合は色の分だけこの工程を繰り返します。
シルクスクリーンプリントは気温や湿度などの気候条件にも仕上がりが左右されますので綺麗に仕上げるには熟練を要します。
35mmのTシャツも熟練した職人によって丁寧にプリントされています。

染み込みプリントはダイレクトインクジェットプリントとも呼びますが、業務用のインクジェットプリンタでTシャツに直接プリントする方法です。多色のデザインやシルクスクリーンでは表現できない細かなデザインや色調の変化などが再現できますのでそういった絵画的なデザインに最適なプリント方法です。
洗濯ですぐに落ちてしまうようなことはなく、徐々にTシャツの生地になじむ古着のような質感を楽しめます。

映画Tシャツボディ

■Tシャツボディのこだわり

35mmの映画Tシャツのボディは国内メーカーが海外工場にて徹底したクオリティコントロールのもと生産した高品質なTシャツです。綿花を紡ぐ最終工程でコーミングを行い、一部の短い未熟な部分を取り除いた綿糸、コーマ糸を使用しています。コーミングを行うことで長い繊維だけが平行に揃えられ、糸の強度が増し毛羽立ちの少ないツヤの良い糸になります。
35mmでは厚さ(重さ)が5.6oz(オンス)のヘビーウェイトTシャツを多く採用しています。5.6ozは約190g/mm(1平方メートル当たり190グラム)で、着心地と強度の程よいバランスを兼ね備えた5.6ozを使用しています。素材は特に記載がない場合はCotton100%です。

また一部商品は6.2ozのTシャツを使用している場合もあります。

末永く、ヘビーローテーションで着ていただきたい。35mmのTシャツにはそんな想いがこもっているのです。

 

 

■サイズ寸法について

35mmで採用しております5.6ozのTシャツに関しましては、
一般的な国内メーカーのサイズではありますが、ややゆったりとした寸法になっております。

Tシャツサイズ寸法

また、綿製品の特性上、洗濯・乾燥である程度の縮みが発生いたします。
お湯でのドラム洗い+陰干しで2~3cm程度、乾燥機使用で5~6cm程度になり
乾燥機の使用は生地とプリントにダメージを与えることからお勧めしておりませんので、
ご購入の際に「Tシャツを長持ちさせるコツ」のプリントを同封させていただくなどしております。
洗濯・陰干しでも多少の縮みがありますのでご購入の際に参考にしていただければと思います。

 

 

 

SHARE Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on Facebook